TAKE25!!

作品販売情報(随時更新)

♪麻弥子

 ○アルバム「僕が作った、僕の好きなピアノ曲」(制作:ちゅて)
   販売ページは こちら (ダウンロード販売)
   オリジナルピアノインストゥルメント曲集。
   ボーナストラックとして「星が泣いている(麻弥子ver.)」が収録されています。



♪haro

 ○4th Music「サーチライト」を、下記の楽曲配信サイトにて配信予定(2017/4月下旬~2018/4月末)
   「haro サーチライト」で検索して頂くと、上位候補になりやすいです。
   ・iTunes Store
   ・Apple Music
   ・amazon music
   ・Prime music
   ・music.jp STORE
   ・oricon(オリコンミュージックストア、他)
   ・spotify
   ・KKbox
   ・mora
   ・レコチョク(レコチョク、dミュージック、ひかりTVミュージック、他)
   ・LINE MUSIC
   ・Google Play Music
   ・AWA
   ・うたパス
   ・Rakuten Music
   ・mysound

 ○2nd Music「憂鬱B」を、下記の楽曲配信サイトにて配信中(~2017/7月末)
   「haro 憂鬱」で検索して頂くと、上位候補になりやすいです。
   ・iTunes Store
   ・Apple Music
   ・amazon music
   ・Prime music
   ・music.jp STORE
   ・oricon(オリコンミュージックストア、他)
   ・spotify
   ・KKbox
   ・mora
   ・レコチョク(レコチョク、dミュージック、ひかりTVミュージック、他)
   ・LINE MUSIC
   ・Google Play Music
   ・AWA
   ・うたパス
   ・Rakuten Music
   ・mysound



♪真夜中土佐日記
 
 *現在、販売中の作品はありません。



気になることがございましたら、ブログコメント欄、もしくは麻弥子ツイッターまで、お気軽にお尋ねください。
※制作・販売者が麻弥子でないものにつきましては、お問い合わせの取り次ぎのみのご対応となります。予めご了承ください。

前回の更新日:2017/4/23(配信楽曲「サーチライト」の追加)

振り返る

後悔するため、ではなくて、歩いてきた道を確認するため。
多かれ少なかれ、歩いてきた自分がちゃんといるのだと、認めてあげるため。

たまには、ふと、立ち止まって振り返ってみるのも、悪くない。

こんなことを思ったきっかけは、何気なく取り出して弾いてみた「優しい雨(haro)」の編曲前のコード譜。
ところどころ違和感のあるコードが置いてあって、なんとなく引っかかりを覚えながら譜面を追いました。
きっと、作ったときの私にとっては、それが最適解だったのだろうし、そのあと編曲段階であちこち馴染むコードに置き換えてもらってるから、動画として公開している「優しい雨」は、とてもいい感じです。

このコード譜(元)を渡されたら、そりゃぁ弾きづらかろうし違和感だろうし...そう思うと、うまいことアレンジしてくれた まさきさんには感謝しかありません。
同時に、約1年半前に書いたものを「なーんじゃこれは」と思える自分がいることにも気づくのです。
「優しい雨」を弾いてみた後に、(未発表で)一番最近コードを付けた譜面を弾いて歌ってみると、明らかに後者の方がメロディーに寄り添っていて、頭の中に描く雰囲気に合ったコードが置かれているのです。
気のせいかもしれないけれど。(笑)
目に見える分かりやすい形はないけれど、1年半前に比べたら、2年前に比べたら、小さいながらも蓄積ができて、選択肢が広がって、(その時の)最適解にたどり着くまでの時間も短縮して、いるのかもしれない。
そう考えたら、「なーんじゃこれ」と思える自分がいることが嬉しくなります。

反省するため、後悔するため、ではなく。
自分の進んだ歩数を確認するために、振り返る。
「あんなにダメだったんだなぁ」よりも、「こんなにできるようになったんだなぁ」と認めて、褒める。
「こんなにできるようになった」私の、さらなる可能性を信じる。
私が、誰よりも一番の私自身のファンになる。

好きこそものの上手なれ。
人は死ぬまで成長できる。
好き、の原動力は、偉大だ。

* * *

好きこそものの上手なれ、とか言っておきながら、いつまでも拙い私の演奏技術。
それでも、弾いて歌っちゃう。
好・き・だ・か・ら☆(笑)
4月上旬に、またまた(弾けてない)弾き語り動画を公開しました。
鬼束ちひろさんの「惑星の森」を弾いて歌ってみました。
まずは、こちらをどうぞ。


Youtube版

弾けてない代わりに、背景の動画編集張り切りました。
必殺「斜めクリップ」!!!!!

投稿してから気づいたのですが、音源に対して、1拍分(もうちょっと?)映像の方が前にずれているのですよね...。
編集時のミスです、もし気づいて、音と映像のズレで気持ち悪くなっちゃった方がいたらごめんなさい。
いや、目を凝らして見るような伴奏でもないので、(バレてない、バレてない...)とは思っているのですが、念のため。(笑)

究極に簡単なコードを置いて弾いています。
セブンス?そんなの置いたら一生「歌ってみた」ができない\(^o^)/

コード譜も配布中です。
フルサイズではないので需要はあまりないかもしれませんが、気が向いたらぜひDLしてみてくださいね。
違和感のある箇所は、好みの音に置き換えてくださいませ♪

「惑星の森」(コード譜)※クリックで新窓オープン

全ての「カバー楽曲の麻弥子流コード譜」は コチラ (クリックで新窓オープン)
ダウンロードはご自由に☆

コード進行は、ピアノベースで作っています。
ギターだと「なにこの進行、弾きづらっっっ!」ってなことになるかもしれません。
弾きやすいように変えてくださいませ♪

* * *

最近また、一眼カメラが楽しい季節です。
レンズに傷入ってるけど(致命的)
月末に大好きな場所へ行けることになったので、大好きな風景、たくさん撮ってこようと思う。
何人か、友人たちに会えそうなのも嬉しい。

IMGP3481_001_m.jpg
今年の桜は、今週の暖かさと強風雨で散りました。
満開は一瞬だったけれど、地元の桜の満開の瞬間を初めてちゃんと撮れた気がします。

IMGP3515_001.jpg
「泣かないで、空」

ツイッターにて、一眼デジタルカメラ撮影写真をまとめています。
気が向いたらこちらも覗いてみてくださいね♪

 ◆麻弥子の勝手に写真展(クリックで新窓オープン)

それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

呼吸に合わせて

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

ようやく桜が咲き始めたぞ~と思いきや、週明けまでの雨予報。
人生って、そんな感じだ。
一瞬のチャンスを逃さずに、桜を愛でるのですよ、みなさま...!

* * *

久しぶりにTMBOX(聴いてなう)に音源を投稿しました。

モアナと伝説の海「どこまでも~How Far I'll Go~」を歌ってみた@麻弥子

ひっそりと小声で歌唱ですが、ハモりも入れてみました◎

調子に乗って動画も作ってみました。
1コーラス分でTwitterのみの公開ですが、素敵な写真素材を使わせて頂きましたので、ぜひ見てみてくださいね☆


使わせていただいた写真素材は「沈む夕日とグラデーションの夕焼け(ウユニ塩湖)」(宮崎大輔 様)
お借りした演奏音源は コチラ

* * *

昔は、ミュージカルの歌って苦手でした。
特にディズニー映画に出てくる歌たちは、リズムが捉えづらいし、音程だって予想しづらい動き方するし。
この「どこまでも~How Far I'll Go~」も、最初に聴いたときはAメロの受け取りづらさに一歩引きました。(笑)
でも、何度も聴いて口ずさんでいるうちに、ふと気づいたのです。

難しそうに聴こえるけれど、呼吸に寄り添ったメロディーだし、リズムだ、って。

ミュージカルの中で登場人物が歌う曲って、感情が溢れ出した結果。
心の中で留まれずに、声に乗って流れ出た想い。
それは少し前のめりで、情熱を帯びていて、誰かに聴かせるように、自分に言い聞かせるように、零れ出たことばたち。
嬉しいときの鼻唄のように、でもそれよりももう少し輪郭を持ったメロディー。
吸って、吐いて、の大きなリズムの中に溶け込んで、歌になる。

そう思ったら、すんなりとリズムもメロディーも入ってきました。
「生きること」と「音楽」が隣合わせにあるミュージカルは、音楽にとって一番素朴な形なのかも。
そこには、難しい理論なんか何もなくて、ただ上下する感情に言葉と音が結びつくだけ。
ただその一瞬だけで消えてしまうかもしれない、自己完結の歌。

...いろいろ書いたけれど、肝心の「モアナと伝説の海」本編は観ていなかったりする。(笑)
先日、映画館に行ったときにはあまり興味なかったけれど、曲を聴いたら観てみたくなりました。
エマ・ワトソンの「美女と野獣」ももうすぐ公開だし、2本立てで鑑賞しに行くのもアリかなぁ。

嬉しいときも、悲しい時も、心の中に現れることばと音を、大事にして生きていきたい。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
今週は、モアナ「どこまでも」と、鬼束ちひろ「惑星の森」を交互に聴く日々でした。(両極端!)
カリンバ鳴らしてみたり、キーボードで好きな曲のコード拾ってみたり、音楽が楽しい。
「音楽が楽しい」って、「頭痛が痛い」と似た日本語の弱さを感じるけれど(笑)、まぁ、いいか。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

動き出す、4月

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

4月がやってきました。
わくわくと、どきどきと、不安と、期待と、憂鬱と、希望と、いろんな感情がないまぜになる、濃い濃い季節。
あなたの新しい日々は始まりましたか?
「新」って不思議で、「新年」も、「新学期」も、「新年度」も、私という人間は昨日の続きなのに、なんだか生まれ変わるような感覚になる。
毎日が「新」だと疲れちゃうけれど、人生を細かく区切ってくれる言葉や定義があるおかげで、何度だって「新しい自分」を始められる。
ちなみに、ここ数年の私は、誕生日が来るたびに、しんどさや辛さは新しい歳に持ち越さずに置いてきた、はいサヨナラ!って設定で生きています(笑)
みなさんも私も、たくさん笑える2017年度になりますように♪

* * *

今日は嬉しいことがあったのでブログを更新しました。
先日公開した弾き語りカヴァー動画「渡月橋 ~君 想う~」のYoutube版の再生数が、ありがたいことに4桁になっていました。

これまで投稿活動をしてきて、ソロの歌ってみた動画ではまだ4桁再生は達成したことがなかったので、驚きで逆立ちしそうになりましたが、そもそも逆立ちはできませんでした。
興味を持って再生ボタンを押してくださった皆さまに感謝を。

そういえば、Twitterではちらっと書き添えましたが、動画の中で使っている格子窓の紅葉の写真の場所は、京都の智積院です。(クリックで拡大)
紅葉1_加工
紅葉のベストシーズンでもあまり人がいなくて、落ちついて紅葉を楽しめます
関西に住んでいた学生時代は毎年、京都の紅葉を撮りに行ってました。
京都市内・近郊、石山寺(滋賀)辺りは一通り行ったんじゃないかな、と思います。
春は桜や新緑を撮りにも、あちこち。
気が向いたら、今年の秋にでも訪ねてみてくださいませ、智積院。
庭園だけでなくて、講堂や国宝など、見どころいっぱいなのですよー(ノ´ ∀`)ノ
(あれ、何の宣伝だろう...?笑)

* * *

外を歩きながら、何気なく道端に目をやったときに黄色い花が目に飛び込んでくると「春が来たんだな」って感じます。
夏のひまわりに見る太陽に似た黄色と少し違って、冬がゆっくり終わってゆく中で咲く黄色は、ほんとうに嬉しそう。
ふと振り返ってみると、冬の中に自然の黄色って、ほとんど無いことに気づいて、なるほどこれは花が嬉しそうというより、目を通して自然界の黄色をキャッチした私の心が弾んでいるんだなぁ、と。
毎年毎年、10年も20年も繰り返してきたはずの季節の循環、色の巡りのはずなのに、今こうして気づけることがあるって、嬉しいことなのかもしれないですね。
世界は色に満ち溢れている。

さて、最後まで読んでくださってありがとうございます♪
4月に入った途端に、アウトプットモードに入りました。
「月が変わる」というのも、私にとっては大きな区切りかもしれません。
1年が「月」の区切りなく「1~365日」までの線上だったとしたら...あっ、考えるのやめとこう...(笑)

そして、アウトプットモードなタイミングで、単発コラボが始動しました。
お声掛けくださった方に感謝しつつ、素敵な作品になるよう、わくわくをたくさん詰め込んで制作していこうと思います。
新しいチャレンジもあります、「私にできるかな」って不安がないわけじゃないけれど、好きなことだから、きっとできる、きっと楽しめる。
どうぞ、お楽しみに♪


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

2ミリずつ、2ミリずつ

昨日より、1か月前より、1年前より、少なくとも2ミリほどは成長できていると思えるとき。
きっと、もう2ミリくらいは成長できるはずや、って、自分の未来を信じられる。
「2ミリ」も積もれば富士山頂。
歩いてくうちに、5合目が「いつもの」景色になって、6合目の空気が「自然」になって、頂上に立っていることに気づかないまま、その目は次の高みを見上げる。
みんな違う山を登ってる。
でも、みんな、いろんな道を選びながらも、2ミリずつ、2ミリずつ、頂上へ続く一歩を進んでいる。
きっとね。

* * *

さて、今回は新しい歌ってみたを紹介します♪
弾けない弾き語り動画、第3弾☆
まずは、こちらをどうぞ(ノ´ ∀`)ノ
「渡月橋~君 想う~」(Short ver.)弾き語りカヴァー


Youtube版は、こちら。


倉木麻衣さんのオリジナルMVはこちら。


メロディーを耳コピしたあと、記憶に残る楽曲の雰囲気とメロディーの音を頼りに、簡単なコードで簡単な伴奏とともに歌ってみたのですが、オリジナルよりもだいぶ切なさ多めのアレンジになってしまったような...特にBメロ(笑)
オリジナルの倉木さんのMVを楽しみつつ、おまけ感覚で観てもらえたら嬉しいです。

切なさ溢れめな(笑)アレンジコード譜も配布中です。
フルサイズではないので需要はあまりないかもしれませんが、気が向いたらぜひDLしてみてくださいね。
違和感のある箇所は、好みの音に置き換えてくださいませ♪

◆「渡月橋~君 想う~(Short ver.)」(コード譜)※クリックで新窓オープン

全ての「カバー楽曲の麻弥子流コード譜」は コチラ (クリックで新窓オープン)
ダウンロードはご自由に☆

コード進行は、ピアノベースで作っています。
ギターだと「なにこの進行、弾きづらっっっ!」ってなことになるかもしれません。
弾きやすいように変えてくださいませ♪

倉木麻衣さん×映画版・名探偵コナンと言えば、「迷宮の十字路」と主題曲「Time after time~花舞う街で」
この曲も当時(そして今も)本当に大好きで、映画もとても好きで、今回の「渡月橋~君想う~」のMVを観て、あの頃と同じように心惹かれる自分に何だか不思議な気持ちになったり。
変わる部分もあるけれど、変わらない部分もある。
ここ数年観てなかったけれど、今年は観てみたいなぁ、映画版・名探偵コナン「から紅の恋歌」

* * *

最近、新しい楽器を入手しました。
20170328002154253.jpg
以前から欲しかったものです。
素敵な工房で、丁寧に作られて、美しい音色に調律されたそれは、2台のカリンバ。
左はエンジュの木で、沖縄音階に調律されています。
右はカバの木、和音階に調律されています。
ツイッターにて時々、無造作に鳴らした動画を公開しています。
今後、オリジナル曲の中でも使えたらいいなぁ、と。
楽しみにしていてくださいね♪

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
haroは現在、なにやらインプットモードです。
片や、最近は鬼束ちひろの新境地に浸かりつつ、外部刺激によって勝手に振り回されてる感情を消化して昇華しようと静かに足掻く日々。(ややこしい)
片や、王国を旅しているご様子(超楽しそう)
まぁ、なんというか、「スイッチオンでアクセル全開、ガソリン使い果たして長めの給油!」みたいなユニットだということが分かってきたので(笑)、また突然に新作やカヴァーの投下宣言するかと思いますが、どうぞゆるく長く、お付き合いください。
なにとぞ~。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

私の「自然」は、誰かの「すごーい!」

あまりにも自然にできてしまうから、気づかないけれど。
きっと、それは、誰かが欲した「得意」なんだよ。
誰かがあなたの「自然」を褒めたら、それは素敵な「得意」なんだって、喜んでいいんだよ。

同じように、目の前の誰かの「自然」が、あなたにとって「得意」に見えたとき。
2人はきっと、一緒にいると2倍も3倍も大きなことができるようになるね。
きっときっと、楽しいね。

あなたの「得意」は、なぁに?

* * *

ご来訪ありがとうございます。
2月が秒で終了しました、麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ
3月がやって来ましたね。
「やってきた」というか、逃げる2月と待ちきれない4月に挟まれて運ばれてきたというか、そんな感じ。
気付いたら3月、気付いちゃった3月。
春ですね。そう、春ですよね。
冬から春に変わるとき、どことなく浮き立つつま先と心。
楽しい気持ちに身を任せて、新しい歌ってみた動画を投稿しました♪

久しぶりにponkoちゃんのイラストとのコラボ動画です☆
まずは、こちらの動画をご覧くださいヽ(´∀`)ノ

「ジャパリパークへようこそ~Jazzアレンジ風~」(麻弥子ver.)


Youtube版


鈴掛ヨモギさんちのスイートウィスパーボイス・ミクさんが歌うJazzアレンジ元動画はこちら。

※こちらの動画におきましては、麻弥子に関するコメントはご遠慮ください。

* * *

ヨモギさんの動画をアレンジする形で、ponkoちゃんに描いてもらった麻弥子フレンズ化イメージイラストとコラボしました☆
ジャジーな雰囲気にぴったりの黒いワイルドなワンピースに、ジャングルっぽい装飾のスタンドマイク
毎度毎度、ざっくりした依頼で丸投げにも関わらず、想像の120%で応えてくれる素敵な絵描き姫です。
何の動物か分かりますか(・∀・)??

ライオンです、がおー!!!

カエルとか、ハリネズミとか、ペンギンとかも思い浮かんだのですが、私の星座は獅子座なので、ライオンで行ってみよう!ということで、ライオン化してくれました。
髪の毛の毛並ふわっふわ感とか、とってもライオンって感じです。
強気そうな雰囲気も、とってもあるー!
素敵なイラストに感謝です❤

鈴掛ヨモギさんといえば、私のオススメはやはりこの曲。

なんと、もう5年近くも前になるのですね...。
最近の曲も好きなのですが、ヨモギさんの音楽との出会いがこの動画なだけに、やっぱりこのミクIA曲のイメージが強くって。
ちなみに、最近の曲だと、こちらもオススメ♪

カワイイからオシャレまで、いつでも隅々まで繊細でなんだかラグジュアリーな気分にさせてくれます。

余談ですが、「レシュノルティア」のミクパートだけ歌ったものをTMBOXにて公開していたりします(笑)
よかったら一緒に歌ってみてね\(^o^)/(URLクリックで別ウィンドウで開きます)

 ◆「レシュノルティア」ミクパートを歌ってみた@麻弥子

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
前回ちらっと書きました、アコースティックユニットharoのWebサイトはコチラです。

 Haraheruro Music* haro

「Haraheruro Music」っていうのは架空のレーベルです。
ユニットの旧名「はらへるろ」を気に入っていた私が、「優しい雨」MVに「Haraheruro Music」と遊びで入れたのが始まりで、4thまでさりげなくずっと入れています(笑)
メンバーのプロフィールや、これまでのニコ動・Youtube公開動画をまとめてチェックしていただけます。
ぜひ、覗いてみてくださいね☆

おまけ。
IMG_20170228_091003.jpg
春を待っていた、そんな声が聞こえそうな、白の背比べ。

それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

遠いところ

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

先日、仕事で出かけた先できれいに咲く梅の木々を目にしました。
まだまだ寒い日は続きますが、ゆっくりと確実に春に向かっているんだなぁ、と。
例年より雪の多い地域もあるようですが、そこにもきっと、もうすぐ春はやってきます。

* * *

さて、今回は、新しい「歌ってみた」動画のご紹介です。
「センチメンタル・ロジック」の歌ってみた動画投稿から、ちょうど3か月振りでした。
くろすけ@じー さんの「遠いところ」を歌ってみました。
まずは、こちらをぜひ。


▼本家動画はコチラ。

※原曲におきましては、麻弥子に関するコメントの投稿はお控えください。

ニコニコ動画が新仕様に変わったということで、原曲と同じ連明さんのイラストをお借りして動画も再作成してみました。
曲の世界観をさらに広げてくれるような、とても素敵なイラストですよね。

「遠いところ」のなかでも特に好きな部分が、Aメロで主旋律に寄り添うように流れる音の並び。
ラ♯ーファファ レ♯ード♯ーラ♯ソ♯ラ♯・・・(以下略)
2フレーズ目は歌でハモリを入れましたが、このドラマティックなサブメロディーにも目立って欲しくて、1フレーズ目は主旋律のみ歌ってみました。
美しくて少し悲しい旋律を聴きながら重ねる主旋律の歌声、不思議な心地よさでした。

サビに高音が多かったのと、空気感のある楽曲だなぁと思っていたので、コンデンサマイクbluebirdで、割と近づき気味に録ってみました。
息継ぎも結構がっつり聴こえるので、苦手な方もいるかもしれませんね...。
いつもと違う感じを楽しんでもらえたら幸いです。

「遠いところ」は、実は2年前くらいから歌ってみたいと思っていまして。
くろすけさんにいつご相談持ちかけようかと思いながら2年が過ぎ...(笑)
今年に入ってから、何気なく原曲者くろすけさんのpiaproページを覗いてみたら、既にオケ音源を公開されていたことを知り。(!)
さっそく音源をお借りして、歌わせていただいたのでした。

くろすけさんの楽曲は、過去にも2曲「歌ってみた」動画を投稿させて頂きました。
「fib」


「雨上がりに想うこと」


シンプルな言葉で心の奥の情景を映す歌詞、繊細な音づくり。
他にもたくさんの素敵な曲があるので、今後また「歌ってみた」を作る機会を頂けたらなぁと思っています。

ちなみに、はちみつ100%コラボでお馴染みのぽこみんが以前に投稿した、くろすけさんの楽曲の歌ってみた動画も個人的にとっても大好きなので、勝手にオススメしておきますね☆
「星と踊る夜」歌ってみた(ぽこみん)



*nanaのハナシ*

スマホアプリnanaへの最近の投稿音源。(2016/12/18の記事以降、新たに投稿したもの)
いろいろな方の音源や歌声の上に自分の歌声を重ねたり、私の好きなハモリ放題音源を作ったり、が気軽にできる素敵なアプリです。
(PC上でも、アプリDLなしでも聴いていただけます♪クリックで別ウィンドウ開きます)

AKB48「365日の紙飛行機」歌ってみた@麻弥子
  ⇒以前にも別の演奏にコラボさせていただいたのですが、またまた素敵な演奏を見つけたので、歌ってみました。

スキマスイッチ「奏」歌ってみた、にハモってみた@麻弥子
  ⇒Kさんの素敵な歌にハモってみました♪

ナノウ「ハロ/ハワユ」歌ってみた(ハモり入りver.)@麻弥子

KinKi Kids「僕の背中には羽根がある」歌ってみた、にハモってみた@麻弥子
  ⇒ユウさんの素敵な歌声にコラボしてみました。この曲、改めて聴くと素敵な歌詞ですね。

SPEED「ALIVE」歌ってみた(ハモリ入りver.)@麻弥子
  ⇒私にとって、深い思い出のある一曲。その話は、いつかまたどこかで。

すべてのnana音源は コチラ
ハモる前の音源もあります♪
投稿音源へのコラボも大歓迎です☆

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
Twitterでは既にお知らせしたのですが、アコースティックユニットharoのWebページを作りました。
これまでのオリジナル楽曲(Youtube、ニコニコ動画公開分)をまとめてチェックして頂けます。
まだ未完成な部分もありますので、ブログではまた後日お知らせしようかと思います。
こちらもどうぞ、よろしくお願いします♪

余談、最近観た本より。
20170213222405268.jpg
東山魁夷さんの画集。
2015年に川端康成の展覧会で初めて東山魁夷の作品を観て、彼の描く山や森、湖、特に「みどり色」や「あお色」の風景画に惹かれました。
絵についてはあまり詳しくないけれど、この画集の中にも、心が引き寄せられる絵2枚に出会いました。
この感情を、いつか音とことばで表せたらいいな。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

アップデートして生きていく

最初に出会ったときの印象で、そのあと一生を過ごすのは、ときにもったいない。

* * *

例えば、音楽作品。

朝、通勤中にラジオから流れた曲は、ぼくのりりっくのぼうよみ最新アルバムの1曲。
ぼくりりさんの曲は、以前に違う曲を聴いたときに何だかピンとこなくて、苦手な印象だけが記憶に残っていました。
でも、今日聴いた曲は、「あ、なんかいいな。好きかも」って感じまして。
そういえば、同じように、DAOKO(ダヲコ)も4年くらい前に初めて聴いたとき苦手な印象を持ったけど、1年前だか半年前だかに何気なく最新曲を聴いてみたら、とても素敵で、「苦手」「好きじゃない」という意識が変わっていくのを感じたなぁ、と。
なぜDAOKOかというと、たまたまラップつながりで思い出しただけだと思う。

「好き」は、一番最初のそう感じたときの感覚をずっと持っていてもいいと思う。
そのアーティストの一番最近の作品が、自分の中でピンとこなくても、「好き」と感じたときの作品のことを嫌いにならなくていいし、その作品ひとつが、アーティストに好印象を持ち続ける十分な理由になっていいと思う。

逆に、「苦手・嫌い」は、時を重ねるごとに「更新」してみてもいいんじゃないかな、って思う。
アーティストの最新作を聴いて、アーティストに対する印象を更新する。
同じ作品を聴いて、「今の私」でその作品に対する印象を更新する。
やっぱり「苦手」かもしれないし、前述の私のように「おや?なかなかアリかもな」ってなることもある。
第一印象を一生引きずるのは、実にもったいないし、痛みの消えた古傷の話を延々とするような疎ましさすらある。

絵も、小説も、映画も、同じ。
作品1つに対する印象の更新は、「変わらない作品」と「流れた時間の分だけ変わった私」が向き合った結果。
アーティストに対する印象の更新は、「進化(衰退)する作り手」と「成長し、知識も感情も少しずつ豊かになってゆく私」が対峙した結果。
「好き」が「やっぱり好き」になるにしても、「苦手」が「やっぱり苦手」になるにしても、その「好き」は、「苦手」は、その時々で微妙に異なるように思うのです。

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」という作品が好きです。
DVDは持っていませんが、初めて映画館で観てから、何度もテレビ放映されて、その度に観てきました。
何回見ても「やっぱり好き」ですが、私の思考や感情は日々変化してゆくわけで、テレビ放映されるたびに新たな視点で見ている私がいて、共感する部分も、疑問に思うことも、ときめくポイントも、笑ったり、考え込む場面も少しずつ変わってゆきます。

何回トライしても「苦手」を塗り重ねていくものもあるけれど...ネギとか。
ネギとか。
あと、ネギとか。

自分自身に「私は○○が苦手な人間」というレッテルを貼らないで生きていきたい。
あのときの私とは相性がよくなかっただけ。
時間が経てば、もしかしたら未来の私は心地よさを感じるかもしれない。
別の何かを思うかもしれない。
そのチャンスを、何度だって、自分に与えてみたい。

あと、ほんの少し話が逸れるけれど。
「好き」は、どんどん口に出していいと思うけれど、「嫌い」はわざわざ口に出さずともよいのではないか。
誰も幸せになれないワード。
黙って、もっと「好き」なものを探せばいい。
人生において、好きなものは、多い方がいい。
「これが嫌い」が多い人より、「これが好き」が多い人の方が、なんとなく、輝いて見える気がする。

* * *

そんなわけで、haroの過去作品にピンとこなかった方も、ぜひ最新作を聴いていただけたら嬉しいです。(なんという着地点!!!)


今回の記事には全く関係ないけど、今週はひたすらこの楽曲を聴いておりました
クロード・ドビュッシー/交響詩「海」

ドビュッシーは昔から好きだけれど、まだまだ知らない曲があるなぁ。
ピアノ曲をメインに聴いていたから、この交響詩「海」も、タイトルを知っているだけで聴いたことはありませんでした。
オーケストラでも、やっぱりドビュッシーの曲だなぁって感じ取れるところがあって、面白い。
それぞれの楽器のこと、全然詳しくないし、スコアを目で追いながら楽器ごとに聴きたいな、ってなってる。
詳しくないけど、「好きなものは好き」だから、私はドビュッシーの音楽が「好き」!

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
日付が変わって、今日は旧暦の正月。
2週間ぶりに身体のメンテナンスもして、喉もリセットされて、またここから動き出すぞ、という気持ち。
新しい年の、始まり、パート2ということで。


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

いつか、同じ景色を。

ご来訪、ありがとうございます♪
麻弥子です(ノ´ ∀`)ノ

寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか?
2017年が始まって半月。
今回は、haroからお知らせです。
ずっとこのお知らせを届けたかったー...!

オリジナル新作を公開しました♪
新しい音楽です。
とりあえず聞いてください。
あなたの大事な時間を、少しだけください。

サーチライト/haro(詞曲:麻弥子、編曲:まさき)


Youtube版はコチラ☆


※歌詞は コチラ(クリックで別窓オープンします)

個人的には、ラスサビの音の盛り上がりがとても好きです。
右、左と音の掛け合いが豪華に華やかに増えていく感じ。
できあがった音源を最初に聴いたとき、オーケストラ曲の終楽章のような、歓喜高まっていく、そんな感覚に包まれました。

動画には、NHKクリエイティブ・ライブラリーの映像素材や、曲のイメージに合った素敵なイラスト素材を使用させて頂いています。
音も動画も、楽しんでもらえたらとても嬉しいです。


*Special企画「まさきさんに聞いてみよう」*

さて!今回は、haroのあれやこれや担当まさきさんに登場していただきますよー☆
過去3曲+セッション音源やカバ―楽曲では、私が主観的にいろいろとここで書いてきましたが、インタビュー形式で「サーチライト」やharo曲制作のことを聞いてみたいと思います♪
ゆるっとお付き合いくださいませ(ノ´ ∀`)ノ

麻弥子)「サーチライト」ここは注目してほしいぞ!ってところ、教えてください!

まさき)音源で注目してほしいところは、後半の「盛り上がり具合」です!歌詞に合わせて、すこーしずつ光が射してきたような情景を作り出したいなと思いながら、「盛り上がるけど盛り上がり過ぎない、適度な盛り上がり」を目指しました!笑


麻弥子)毎回、詞とメロ(コード譜)をお渡しするときに、あまり作詞時点での素材や意図をお伝えしないようにしているのですが、まさきさんにとってこの「サーチライト」って曲はどんなイメージですか?

まさき)いろんなイメージがあります!「海の底から水面を通して見える太陽の光」だったり、「閉ざした心に射した希望の光」だったり、「陰を逃げ走るルパン三世がとっつぁんに見つかって懐中電灯の光で照らされている状況」だったり(笑)

麻弥子)盛りだくさんだ...!

まさき)オケを作っている時は、正しいようなものからとんちんかんなものまで、本当に色々なイメージが降ってきますが、最終的にはきっと麻弥子さんと同じイメージを持てているのではないかと思います!(ルパン三世かもしれない!)

麻弥子)(ルパン三世かもしれない...!笑)聞いてくださってる方にも自由にいろいろなイメージを持ってもらえたら嬉しいですね。


麻弥子)haroでのオリジナル制作は4作目になりましたが、ここ進化したなぁって思うところはありますか?

まさき)1曲目(「優しい雨」)」は完全に手探りな状態でしたが、ここにきて少し安定感が出てきたというか、haroの色が濃くなってきたような気がしています。そう思えることが「進化している」ということかもしれません!

麻弥子)「サーチライト」の感想を頂けた中に「haroの音だなって感じた」というとっても嬉しいことばもありました☆今後どんな風にさらなる進化を重ねられるのか...楽しみです☆


麻弥子)今後、haroでこんなの作ってみたいなというのあったりしますか?

まさき)もっと色々な曲調にチャレンジしていきたいですね!

麻弥子)そういえば、先日公開されたまさきさんオリジナルインストの「HIZUMI」を聴いていたら、エレクトロニカなharoも面白そうだなって思いました。アコースティックユニットじゃないんかい!って言われそうだけど、なんか楽しそうなので、気が向いたらエレクトロニカなharoもよろしくお願いします(笑)



麻弥子)寒い日が続きますね。好きなおでんの具材はなんですか?

まさき)ウインナー!味覚が子供なので!笑


麻弥子)それでは最後に一言、どうぞ\(^o^)/

まさき)麻弥子さんとともにのらりくらりとやっていきますので、今後ともよろしくお願いします♪

麻弥子)よろしくお願いします♪


他にも、ここには載せきれませんでしたが「そうだったのか、知らなかった!」という回答もあったりして、いやぁ、聞いてみるもんですね。
こんなこともまさきさんに聞いてみたい、ということがあれば、ブログコメントに気軽にお寄せください☆
またどこかで企画できればと思います。
記事を読んだあとにもう一度聴いてみると、また違ったイメージが広がるかもしれません♪

ちなみに私は、とあるおでん専門店で食べられる「コロッケおでん」が好きです。
全然関係ないけれど、その店の突き出しも、めっちゃ、美味しい。

* * *

最後まで読んでくださって、ありがとうございます♪
今年も、いろんな音楽をわくわく作っていけたらいいなぁ。
これまでの3曲と合わせて、新曲「サーチライト」もどうぞよろしくお願いいたします。

おまけ。
20170122212323245.jpg
Oh...とっても走り書き...。
(※初稿なので、公開している歌詞や音と異なる部分があります)
コードもどこかにメモ書きしているはずなのですが、見つけられませんでした。
PDFデータのコード譜、今見るとめっちゃ分かりづらくて、なんというか、もっとちゃんとしたの渡せるようになろ...って思いました。(笑)


それでは、また(ノ´ ∀`)ノ☆
* * *
「来たよ」「読んだよ」の代わりに【拍手ボタン】をクリックして頂けたら嬉しいです。どなたがクリックしたかは通知されませんので、ぜひお気軽に♪コメントには全て返信いたしますので、こちらもお気軽に♪

サーチライト(I'm here, my dear)/haro(歌詞)

作詞・作曲:麻弥子
編曲:まさき



深い、暗い、水底
ひとりぼっち、うつむく
足に枷(かせ)などついてないけれど
水面は遥か遠すぎて

なんで平気そうなの?
いま何考えてるの?
ゆらゆら揺れる波の向こう
白い泡に溶ける影

小さく光ってるサーチライト
照らし続けているサーチライト
此処だよ、と
待ってるんだ
見つけられる日まで呼び続ける

ふたり同時には沈めない
新しい憂鬱が降り積もる
仕方ないから立ち上がる
水底を強く蹴ってみる

言えないんだ、って
今なら少し分かるよ
ゆらゆら揺れる心の波
必死に抑えた

もっともっと強くサーチライト
今度は私が照らすから
ここだよ、と
待っているよ
見上げるその日まで振り続ける

沈むから、浮かぶ
沈むほど、浮かぶ
同じ景色見たくて...Ah...

互いを求め、シーソーは
水平線を目指す

水底に一筋サーチライト
暗闇に伸びてるサーチライト
浮き輪じゃない
待つしかない
でも、どこにも行ったりしないよ

君の道標さサーチライト
見上げたら気づいてサーチライト
ここにいるよ
待っていたよ
大きく振り続ける
サーチライト

プロフィール

麻弥子/mayako

Author:麻弥子/mayako
ニコニコ動画にて「歌ってみた」動画を投稿しております。
新作投稿のお知らせ等、載せていきます。

どうぞ、よろしくお願いします(ノ´ ∀`)ノ

何かございましたら、下記アドレスまでお願い致します。
mayako25☆gmail.com(☆→@)

※アイコンby ponkoさま

最近の投稿作品

最新記事

カテゴリ

ニコ生コミュニティ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
▲ top